熟練技能者育成承継コース

熟練技能者育成承継コース
近年、競争激化する社会を企業が勝ち抜くためには、専門性をより高め、細分化する顧客動向に対応できる知識・技術の必要性が高まっています。 

当研修では、ニッチで専門性が高く、熟練者の知識と経験を次世代に承継すべき技能習得を目指します。 
例を挙げると、ドローン操縦、ガーデンデザイン、ペット・リフォーム、リハビリテーション、ネイル、インプラント、CGデジタル、専門機器のオペレーション、等々…… 

例えばドローンは、従来の文字・写真・動画では成し得なかった新しい情報発信技術として世界的にも注目を集めており、中小企業においてもドローン空撮を利用したプロモーション動画を活用できるように広報体制を整備する必要に迫られています。 

本研修は、上記のような細分化されたニーズに対応するため、また、企業におけるオンリーワンの技術を生み出すために不可欠な実務知識と高度な技能を習得することができます。

教育内容 (10時間コース) ※あくまで一例となります

【1日目】
●第1部 「熟練技能習得導入編」 
第1講 各業界における専門技能の役割とは? 
第2講 専門技能を承継するための環境整備 
第3講 専門技能を活用する際のリスクと対策  

●第2部 「熟練技能習得実践編」 
第1講 専門技能の活用に必要な機材の選定 
第2講 専門技能の活用に必要な顧客層の変化 
第3講 高度な機材操作のための構造理解と注意点
【2日目】 
●第3部 「熟練技能習得応用編」 
第1講 専門技能の理解を深める高度な知識 
第2講 専門技能を活用するターゲットの変化とマーケティング戦略 
第3講 専門技能に関する市場動向について 

●第4部 「熟練技能習得発展編」 
第1講 各業界における専門的技能者育成、技能継承の重要性 
第2講 技能承継者を育成する人材選定手法 
第3講 技能承継のシステム化とフローについて