環境エネルギーに関する理解促進・活用知識習得研修 開講のご案内

昨今の企業経営においてエネルギーコストに対する意識を高く持ち、環境に配慮した商品やサービスの制作工程、開発工程を確立することは重要な課題となっております。
環境に配慮したエネルギーコストの削減は、企業に金銭的メリットをもたらすだけでなく、その企業に対して付加価値を与え、ブランドとして社会的イメージを高めていく事にもつながっていきます。
本研修では、コストカットについては勿論、企業や労働環境において環境エネルギーがもたらす影響や、実態の把握方法、取るべき具体的アクションについても取り扱っていきます。
消費エネルギーが大きな業種である企業は勿論、今後の取り組みを検討している企業が受講されても、充実した内容となっておりますので、是非ご参加ください。

開講日

【1日目】平成30年10月3日(水)10:00~16:00 
【2日目】平成30年10月4日(木)10:00~16:00

会場

株式会社ゼニス 会議室
【2日間共通】栃木県那須塩原市上厚埼170-2〈Google Map〉

主催

一般社団法人 日本社員教育高度化機構

研修のポイント

①自社のエネルギーコストに関する見直し、改善点が見えてきます。
②環境に配慮したエネルギー管理を行うメリットについて知ることが出来ます。
③環境エネルギー施策を行うにあたって、とるべき具体的アクションがわかります。