神経言語プログラミングによる営業強化研修 開講のご案内

営業を活動を行う上で、どのような言葉をかけ、行動をとれば、相手が自社のサービスや商品を手に取ってくれるのかがあらかじめわかっていれば、と感じたことのある営業マンは多いのではないでしょうか?
勿論、相手の思考パターンを探ることが出来るというのは営業マンにとって素晴らしいアドバンテージとなりますが、そのための知識を習得することは容易ではありません。
本研修では神経と言語に基づいてプログラミング(習慣化)されている人間の思考、行動を分析することで、ターゲットとなる顧客の反応をあらかじめ予測し、対策を立てるための訓練を徹底的に行います。
営業マンにとって必要不可欠な、購買意欲を喚起させる話法やプレゼンテーション技法、反対意見やネガティブな反応に対する対応法などもあわせてしっかりとレクチャー。
明⽇からすぐに活かせる知識が満載の内容となっておりますので、是非ご参加ください。

開講日

【1日目】平成31年1月25日(金)9:30~16:00 
【2日目】平成31年3月20日(水)9:30~16:00

会場

【1日目】株式会社トヨタレンタリース静岡 会議室
静岡県静岡市葵区長沼611番地 トヨペットビル3F〈Google Map〉

【2日目】株式会社トヨタレンタリース静岡 会議室
静岡県静岡市駿河区池田195-1〈Google Map〉

主催

一般社団法人 日本社員教育高度化機構

研修のポイント

①「神経言語プログラミング」の活用で顧客の行動や思考を分析するための知識が身につきます。
②データや習慣を科学的に分析し、営業手法や話法に取り入れていく内容となっておりますので、個々のセンスやもともとの習熟度に関係なく、⾼いレベルの知識が習得できます。