星 ひで樹

hoshi_hideki
◇住宅環境社 コラム連載(家と庭の重要性) 
◇国際ガーデン&エクステリアEXPO 2008 業界セミナー講師 
◇リフォームフェアー オープンセミナー講師(パシフィコ横浜・東京ビックサイト・埼玉スーパーアリーナ・幕張メッセ) 
◇東京ガス主催イベント 星ひで樹スペシャルトークショウ
◇みずほ信託銀行 セミナー講師  
◇多摩信用金庫すまいるプラザ セミナー講師
◇アトイス技匠の会 セミナー講師 
◇読売ガーデンお悩みお助け隊/ガーデン講座イラスト・連載コラム  
◇エイブルオーナーサポート部 セミナー講師 
◇Lixil(東洋エクステリア)主催 ハウスメーカーデベロッパー向け講演 
◇旭化成ホームズ ヘーベリアンクラブ会員向け セミナー講師   
◇リフォーム産業新聞社ガーデン講座
◇アイエクスニュース (ガーデン講座コラム連載) 
◇週間エクステリア連載コラム (真のガーデンデザインとは?)  
◇アイトスデザインコンテスト 審査委員長
◇HOUSEING EXPO2008資材メーカー2008ハウスメーカー展示ブース デザイン監修(東京ビッグサイト) etc.

賞歴

雑誌 「ビズ」 ガーデンデザインコンテスト  優秀賞
ジャパンガーデニングフェアー 2005 ガーデンデザインプロ部門  入賞 
ジャパンガーデニングフェアー 2006 ガーデンデザインプロ部門  銀賞 
ジャパンガーデニングフェアー学生指導にあたり金賞 
丸の内ガーデンジュエリー  ガーデンデザインコンテスト 入賞 
丸の内ガーデンコンテスト  一般部門 学生指導にあたり 奨励賞
2014年横浜市都筑区中川駅前再開発環境デザイン担当 環境大臣賞受賞  etc.
いわゆる、「お客様満足度」をもう一度考えるべきなのです。 
そしてお客様に、よりオーダーメイド感(金額は変わらず満足のいく方法)を戦略として打ち立てていく事が必要なのではないでしょうか?

建築側から考えると、「部屋から見る庭」を良く重要視される方が多いように思います。 
これはある意味当然で、やって「あたりまえ」、出来なくては「バット」です。 
この当たり前のほか、もう1つこれからは、庭から見た家の景色に注目していきましょう。 
これは、家と庭と両方から考えると当たり前のことなのですが、建築をやっている方々は殆んど出来ていないのが現状です。
想いを込めて造った家を外からガーデンを含めた空間をデザインすることでより統一感のある家創りが可能になります。

現在では工務店様も他社との差別化と言う観点から庭を含めた家創りを行っております。 
「デザイナーが入ると値段が高くなる」という先入観念をお持ちの方が大変多いような気がします。
実は、費用対効果を考えると、シッカリとデザインをしていくことでコストダウンになり、お客様側からするとより良いものが手に入るということです。
デザインのレベルを高め、それにより付加価値を高め、他社との差別化と言う考え方で取り組むことが望ましいと考えます。

全てはお客様を軽率なデザインでがっかりさせないこと、シッカリとした考えで、組み立てて行くガーデン理論、そして、そこには何よりも笑顔が溢れていることでしょう。