飯田 吉宏

IIDA-YOSHIHIRO
1973年生。大学卒業後、呉服小売チェーン、中小法人向けノンバンクに勤務。
在職時に職場で体験した労使トラブルをきっかけに人事労務管理に関心を持ち、社労士資格を取得する。

2004年独立。 
社労士業務に取り組む中で、労務管理の成否が経営者のリーダーシップの質に左右されることを痛感。
近年は3000年の歴史を持つ帝王学の書「易経」(中国古典)の普及を通じ、人心を集めるリーダーの原理原則を紹介している。
●リーダーシップの基本、学び方とその実践方法を、古来から政治家や一流経営者が座右の書としてきた「易経」(中国古典)を題材にわかりやすく解説(占いや風水、九星気学のコンテンツではありません)。
●漢文の面倒くささを完全排除!“自分でわかる、マネジメントに活かせる易経”を伝授します。
●「いい話を聴いた~」で終わらせません。受講者がリーダーシップを自分事として考え、日常の業務で実践できるよう、ご自身と向き合うためのアウトプットとシェアの時間を設けます。
●「既存の研修に違和感がある」「どこにでもあるのはイヤ」そんな研修担当者は一見の価値アリ。
易経講師・社会保険労務士。2004年独立。
メイン業務である労使トラブル防止施策の提案と実践アシストを行う中で、経営者のリーダーシップの質がトラブルの有無を決めることに気づき、2013年以降はこの問題の解決に事業をシフト。
3000年の歴史を持つ帝王学の書「易経」(中国古典)に着目し、主に経営者向けに易経を題材としたリーダーシップ力向上の研修を提供しています。