屋代 浩司

yadai_kouji
東京都出身。中央大学卒業後、保険会社に入社。 

その後、上場コンサルティング会社に転職し、飲食店を運営する企業を中心に30社担当、経営指導に携わる。

2002年に自ら飲食店を立ち上げ、赤字スタートから、販売促進や社員・アルバイトのマネジメント教育を徹底的に行い、売上を開業時から214%アップさせる。 
そのマネジメント経験を活かし、現在は中小企業経営者の右腕、幹部候補を育てる研修を行っている。
一言で表すと「経営を疑似体験」する研修になります。
 1テーブル5~6名の参加者がそれぞれが資本金を割り当てられ、自分の会社を設立し経営者となります。製品の販売、材料仕入、宣伝広告、研究開発、人材採用等の意思決定を自ら繰り返し行います。
そして、最終的にどれだけ利益をあげるかが勝負となります。経営戦略の立案と実行、決算(BS、PLの作成)、経営分析、次期の戦略立案というPDCAサイクルを繰り返し、リーダーに求められる情報収集・分析力、そして判断力を体感することができます。
「稼ぐだけではダメなんだ。お金の残る経営をしなくてはいけない。」そんなことを楽しみながら体で感じる研修がMG研修です。
yashiro_kensyu
ソニーが開発した「経営を疑似体験」する研修です。

1テーブル4~6名の参加者に資本金が割り当てられ、会社を設立し経営者となります。
「うまくマネジメントしながら利益を上げ、最終的に どれだけ純資産を増やせるか!?」
そんなことをゲーム感覚で、楽しみながら体感できる研修が MG研修です。

※マネジメントゲームMGの知的財産権はマネジメント・カレッジ(株)が保有し、 その許諾の元、MGの運営を行っている(株)ライトアップと共に研修を実施しております。