横田 孝優

yokota_takamasa
1982年生まれ。生誕は高知県高知市、実家は兵庫県西宮市。

大阪や東京などを点々としつつ、おいしい匂いに誘われて新潟へ。

広告制作会社、専門学校の広報担当を経て2013年独立。広告やWEBのコピーライティング、インタビュー記事の制作、フリーペーパーの企画編集など幅広く手がける。

セミナー講師としての経験も多く、一般向けから企業向けまで「書く技術」を広く伝えている。
●コピーライターとしての知見から、ただの文章ではなく「キャッチーで伝わる文章作り・言葉選び」に強い。 
●ブランディングにも強いため、企業の特徴をヒアリングしながら、その会社に合った最適なライティング法を指導。 
●5名以下の少人数の場合は、実際に書きながらその場で添削していく「ライブ形式」も可能。受講時間を使って実際に使えるブログ記事を完成させることができる。
ブログやSNSなど、企業の情報発信が必要不可欠となっている現在。
これまで広報や宣伝に関わったことがない社員にとっても「書く機会」が急増しています。
伝えたいことを見つけ、的確に伝えるために必要なのはセンスではなく、正しい手順と小さなコツです。

本講座ではそれらを身につけるために、今日からできるトレーニング方法を指導します。