人見 玲子

hitomi_reiko
【略歴】
大阪市出身。
短期大学卒業後、大阪国際空港にて、JALのグランドホステスとして10年勤務。通信会社研修センター、証券会社、銀行にて、研修の企画、カリキュラム・テキスト 作成、支店・店舗への臨店指導のほか、研修講師としてクレーム対応研修、接客マナー研修など、数多くの研修を担当。 
2013年11月、東京・八重洲にて独立起業。

【保有資格】
宅地建物取引士、AFP(日本FP協会)
キャリアコンサルタント
ワインエキスパート(日本ソムリエ協会)
●航空業界で培った「接客マナー」や「クレーム対応」のマインドとスキル、金融業界で培った会社員としての「ビジネス マナー」をベースに、お客様に喜ばれ、スタッフもやりがいを感じられる「法人向け研修」を提供。
●依頼主・受講者共に「わかりやすく楽しい」、「現場感覚があり、実践に役立つ」と好評をいただく。
●講師歴16年、その間の登壇回数は1,000回以上、受講者数は2万人を超える。 2015年9月には海外(インドネシア)にて「おもてなし&マナー研修」実施。
●研修講師の他、行政機関や大手企業の覆面調査、カフェ運営会社の接客コンサルティング等でも活躍中。
「クレーム対応」は、引き続き自社や自分のファンになっていただくか、ご縁がなくなるかの重要なビジネスシーンのひとつ。お客様の心情を理解し、ステップに沿った対応をすることが顧客満足(CS)の向上につながります。 
まずはクレームが起きる理由や対応のプロセスを知ることで、苦手意識をなくすことが大切。
「お客様の心を掴む方法」、教えます。